2009年11月04日

 さすがに焦る。

 
 毎年のことながら、11月に入った途端

 気持ちがワサワサし始めます。

 それまで、緩やかにちょっと余裕のある

 そんな毎日を送っていましたから。

 仕込がはじまるこの時期からは、

 蔵人の賄いという仕事があります。

 もう何年も続いてきた季節サイクルなので

 慣れてしまえば、全く問題は無いのです。




 が。。。。。。。




 10月末で、スーパーパートタイマー
 
 神の手を持つ麻里ちゃんが退職しました。

 長年の待望 赤ちゃんが出来ました。

 めでたい♪ めでたい♪ 

 職場のみんなに祝福され

 彼女は、笑顔で去っていきました。



 麻里ちゃんはとにかく明るくてパワフル。

 うちの商品出荷のスペシャリストでした。
 
 ひやおろしや、山廃純米無濾過などの

 ”紙巻き”作業を、手品のように見事にこなす

 その手さばきは、惚れ惚れするほどでした。

 強い責任感と体育会系のノリで

 弱音を吐かず、次々とテンポ良く仕事をする

 清々しい姿が印象的でした。


 そんな素晴らしい人材の欠員は

 とても痛い。

 新しいパートさんを募集していますが

 なかなかご縁がありません。

 その穴を埋めるために

 酔っ払い女将、久しぶりの現場復帰です。

 10年程前までは、毎日していた仕事なのですが

 ここ5年程は、パートさんにお願いしていたので

 ちょっとしたブランクがあります。

 紙巻き作業も、麻里ちゃんのように
 
 上手くできませんたらーっ(汗)
 
 だけど、実はこの作業が大好きです
 
 P1020943.jpg 

 
 蔵で、黙々と作業をしていると

 時間の経つのを忘れてしまいます。

 余計なことを考えている暇もありません。


 ラベルを貼る。

 包装をする。

 裸のビンに手が加えられ製品になる。


 頑張ったことが形になる。

 自分のやった仕事の量が目にみえてわかる。

 そう実感できることが嬉しい。

 

 役割が増えてちょっと焦っている私ですが

 そのうち慣れて、片目でケンケン。

 余裕でこなせるようになると思います。


 
 でも、

 このまま12月突入やと、かなりきついな・・・・。
 





 ぽちっと banner_04-29.gif 



 
 さらぽち にほんブログ村 酒ブログへ
 



 
posted by touko at 01:43| 三重 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

 サヨナライツカ

 

 昨日、夕方から主人は留守。

 津市である会に出席するため、

 「会の後、お酒を飲むから迎えに来て」

 とだけ言い残し、そそくさと出掛けて行きました。


 出掛ける主人の後姿に向かって聞いてみました。

  
 「何時くらいになる?」

 「確実に迎えがいるんやよな〜??」

 
 「えーわからん。また電話する」



 
 別に

 大好きだからとか、特別仲良しだからとか

 決してそんなわけではないのです。

 けれど、主人がいない夜は無性に暇なんです。

 いじめる相手がいないのは、

 何ともおもしろくありません。





 あー退屈や
 



 

 そうや!
 

 山形のお客様からいただいた

 おいしいお菓子があったことを思い出し

 丁寧にお茶をいれ、しばし甘味で癒やされることに。
 

 P1020934.jpg 



 テレビの番組は、どれもつまらないし

 やることはたくさんあるといっても
 
 さすがに、事務所で仕事をする気にもなれず

 いよいよ、時間を持て余しはじめました。

 迎え予定の時間まで、まだ3時間以上もあるんですから。



 そうや!!


 
 中山美穂、12年ぶりにカムバック
 
 彼女が出演する映画を朝の番組で取りあげていたな。



     「サヨナライツカ」



 確か、この原作本がどこかにあったはず。


 P1020936.jpg 


 
 みぃ〜つけた

 埃をかぶり、本棚の隅っこにありました。

 

 
 P1020937.jpg 


     るんるん 濃密な情事 るんるん

 えーえー

 この部分に引き寄せられて(ニヤリ)

 思わず手に取り
 
 なにぃ〜!登場人物の名前がとうこ(沓子)??

 さらにテンションがあがり、即購入。

 

 ところが、濃密な情事とは全く無縁な毎日。

 本のことなどすっかり忘れ

 数年間放置されていました。


 この度、やっと日の目を見て

 一気に読み上げました。


 

 感想は

 男の人が書いた小説なので
 
 生き方も性格も風貌も

 正反対の二人の女の人から愛される

 そんな、男の理想が描かれているというか。

 ま、そんな感じです。



 本を読み終え、主人の迎えの時間が
 
 すこし過ぎていることに気がつきました。

 慌てて電話。



 プルプルプル〜〜〜〜



 コールはしているのですが、奴は出ない。

 それから、2回ほどかけてみましたが

 相変わらず、電話にでません。



 しばらくして、主人から電話。


 「あのさ、終電車に乗り遅れた。迎えはええわ」

 「ビジネスホテルへ泊まって朝早く帰るわ」

 確信犯的な匂いがする・・・


 なにおーーーーーーっどんっ(衝撃)



 お酒を一滴も口にせず。

 唯々、迎えの為に待機していた

 私はいったいどーすればええの?



 むっちゃむかつく!!  パンチ




 なんだか、腹がたったので

 夜11:00をまわっているにも拘わらず

 一人で燗をつけ、3合程飲みました。

 その後、満足感たっぷりに

 幸せな気分で眠りにつきました。



 色気より食い気?

 濃密な情事より、やっぱり酒かい!!  みたいな・・・。
 



 とうこ役はなんと中山美穂 ポチット banner_04-29.gif 



 中山美穂=とうこ=ゲンさん ちがうか!サラポチ にほんブログ村 酒ブログへ






posted by touko at 19:56| 三重 ☔| Comment(8) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

 台湾風手羽先

 

 子供達がいなくなってからというもの

 冷蔵庫の食材がいつまでも無くならない。

 

 中でも、実感するのが卵。

 ひとパック・・・たった10個が

 数日間あるのです。


 食べ盛りの彼等がいる時は、

 毎日ひとパックずつ

 買っていたんですけれど。

 
 牛乳、マーガリン、マヨネーズ

 それらも冷蔵庫から姿を消しました。



 また、染み付いた習慣はなかなか変わらず

 おかずの量の感覚がおかしくて

 「俺が太るのは、うちのおかずの量が多いせい」

 旦那から鋭い指摘を受けたりしました。

 


 最近、やっと適正な分量を作れるようになり

 これで、旦那もホッソリとスマートぴかぴか(新しい)

 なってくれるはずです。

 たぶん・・・



 そんな中年夫婦の毎日の食卓に

 あがるおかずは

 野菜のたいたん とか

 野菜のあえたん とか

 殆どが野菜ばっかし・・・・後はお魚。

 (そんで、なんで尿酸値が高くなるんやっ?ちゅう話しやけど)


 
 昨日、久しぶりに

 息子達が大好きな手羽先を作ってみました。



 P1020909.jpg



 すっごい久しぶりに食べたけれど・・・

 やっぱり美味しいな。

 

 「いくらなんでも胡麻かけすぎ!!」

 
 ん! 鋭い。

 調子にのって。

 健康にいいと思って。

 胡麻 かけ過ぎたけどたらーっ(汗)


 



 どーでもええ話しですが、

 私、手羽先の食べ方

 むっちゃ上手です。 ツルンと骨だけ残せます♪ 




 ぽちっと banner_04-29.gif 




 さらぽち にほんブログ村 酒ブログへ
 


 
 
posted by touko at 13:49| 三重 ☔| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

 え〜〜〜っ!! そこ??

 
 ここのところ

 お酒をたくさん飲んで泥酔したとしても

 吐くまで飲む

 さすがに、そんな無茶はしなくなりました。

 それでも若い頃は、わりと頻繁に吐いていましたし

 お酒飲みの先輩からは

 「そうそう、そやって吐いて強くなる」

 などど・・・あやしい忠告を受け

 当時はその言葉を

 ずっと信じ続けていました。
 


 そんな懐かしい昔を、思い出したのは

 先日、友人が

 「最近、職場の人達としょっちゅうお酒を飲むの」と

 息子さんの話しを、してくれたからです。


 息子さんは真面目なサラリーマン。

 お酒がかなり好きらしく

 その日も、仕事帰りに上司と一緒に飲み

 けっこういい感じに酔っ払って

 終電に乗り込みました。


 週末の最終電車、車両内はかなりの乗客で賑わっています。
 
 電車が動き始め少し経った頃
 
 胃の奥の方から、ちょっと酸っぱいものが

 こみ上げてきたそうです。



 「ここでは、まずい!!」


 
 たとえ、酔っぱらっていても

 今、本能の赴くまま行動すれば

 どんな大惨事になるか?

 彼には想像がつきました。


 そこで、上がってきたものを少しずつ飲み込む

 そうすることで、この場を凌ごう。

 何度か、その動作を繰り返すことにしました。

 しかし、そのうち

 飲み込む速度が、こみ上げてくる速度に

 追いつかなくなりました。



 
 どうしよう?



 その時、彼は閃いた。 ひらめき



 えーとこがあるやんかぁ〜♪



     ゲロ ゲロ ゲロ ー(長音記号1)ー(長音記号1)  


 

 かわいいかわいいかわいいかわいい



 彼はスッキリとした気分で、

 電車を降りたのでした。








 カッターシャツと、素肌の胸の間に、

 黄色い液体を抱え     

 ベルトで締められたウエストからその下へ

 液体は決して移動することはなく

 無事に、家に辿り着いたそうです。


 その後のことは、未確認。

 ベルトを緩めた瞬間、どーなったんやろ? がく〜(落胆した顔)




 吐くに吐けない場面に遭遇した時

 宜しければ、こんな方法もあるという事で。

 ご参考になれば幸いです。



 お食事中の方々

 ごめんなさい。
 


 
 ぽちっと banner_04-29.gif 




 さらぽち にほんブログ村 酒ブログへ
 



  

 
posted by touko at 17:41| 三重 ☔| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

 初 甑

 
 蔵の煙突から立ち上る蒸気。

 蒸し米の

 ほんのりとした甘さを感じるあの匂い。

 そして、どこかから漂ってくる

 金木犀の華やかな甘い香り。


 P1020907.jpg 


 もう何年も変わらずに嗅いできた

 この季節ならではの

 大好きな、甘い二つの香り。





 P1020879.jpg 

 初甑の御祝いに、

 主人と二人で

 安乗フグのお刺身を一人前仲良く?食べました。



 今年の造りも、計画通りに進みますように・・・

 いいお酒ができますように・・・

 みんな健康で、笑顔で過ごせますように・・・


 そんなことを祈りながら、迎えた初甑の朝。

 
 




 ぽちっと banner_04-29.gif 



 さらぽち にほんブログ村 酒ブログへ
 


 
posted by touko at 16:56| 三重 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

 八兵衛の会in大阪

 
 先週、名古屋での『八兵衛の会』に引き続き

 一昨日は大阪で、『八兵衛の会』


 朝から大阪入りし、ご挨拶まわりをしていた主人達と

 夕方、難波で合流しました。

 
 会場は、大阪市中央区南久宝寺の

 『天ぷら介』さん

 2年前に、イベントでお邪魔したことのあるお店です。

 このお店の日本酒メニューは、とても充実しています。

 もちろん、八兵衛もお取り扱い頂いています。
 

 世間は不景気。

 飲食店さんへの影響もかなり大きいと思いますが

 通りに並ぶ色々な飲食店さんの軒先からは

 「不景気なんかに、負けへんで〜!!」

 そんな前向き元気オーラが

 出ているような気がします。

 
 それは、関西地区でお取引き頂いている

 酒販店さんも同じ。

 関西人独特のキャラクターなんでしょうか。


 明るい!明るい!

 ノリ☆つっこみはお手のもの。


 うちの商品や味について、的確なご意見を

 はっきりとおっしゃいます。

 かなり辛口で、正直「きっつぅ〜」と思う時もあります。

 でも、オブラートに包まないところが

 かえって有り難いですし、そういうのが好きです。

 
 お仕事の都合でお越し頂けない方もありましたが

 参加して下さった方々同士は

 随時、席を入れ替わり、情報交換に華が咲き

 ざっくばらんないい雰囲気です。

 お酒も順調なペースで、吸収されていきます。

 P1020899.jpg 



 この日は大阪で宿泊、飲む気まんまん。
 
 ところが当日の朝、ちょっとしたハプニングがあり

 急遽、最終電車で帰宅しなければならなくなりました。


 予約をしていた宿泊先は

 高級ブティックが建ち並び、すれ違う人達はお洒落な人ばかり

 その通りに面した、とあるホテル。

 P1020888.jpg 


 ご存じでしたか?
 
 ダブルの部屋は、とてもリーズナブル。

 ちなみに、ベットの占領面積は
 私が7割*主人が3割・・・みたいな(笑)



 少しクラス感のあるホテルでも

 ビジネスホテル並の価格で、泊まれてしまうのです。


 2800円の朝食がついて・・・

 おまけに1000円の商品券もついて・・・・

 えっ! 部屋代だけだといったい?? くらいの安さ。

 hotel-N.jpg 
 

 部屋からの眺めも素敵♪

 お部屋も綺麗♪

 お風呂も広くてゆったり♪




 なのに・・・・

 

 帰らなければならない、この煩わしさ。

 あー めんどくせーーーーー。



 まだ、大盛り上がりで愉しい会を中座して

 最終電車に揺られ

 深夜、帰宅したのでした。


 飲みが足らなかったのと

 なんだか、おもしろくなかったので

 電車の中で、ひとり二次会。

 P1020901.jpg 

 よく似た行動パターンのサラリーマンが

 同じ車両内に、約数名。

 みんなで、一緒に飲めばよかったかなぁ。

 
  

 ぽちっと banner_04-29.gif 




 さらぽち にほんブログ村 酒ブログへ


 
 
 
posted by touko at 14:24| 三重 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

 いよいよ 来ました。

 
 P1020875.jpg 


 今日一日で

 300俵以上の酒米が入荷しました。

 ・・・・・・ということは?



 きゃぁー  こわい


 支払い イヤやなぁ



 2月末まで、精神的に持つやろか?

    過呼吸ホッサるんるん 過呼吸ホッサるんるん



 
 ま、何とかなるでしょう。
 
 というか。

 ならないと困るし。


    サイクリング サイクリング

    ヤッホー   ヤッホー
  

         今年も、一生懸命自転車こぎます。
 

 年々、図太くなってくる自分に

 どこかで、少しだけ満足しながら

 だけど、たまには大騒ぎをして

 まわりを驚かせたりしながら

 毎年、毎年が同じことの繰り返し。



 そろそろ本格始動する

 造り酒屋の秋。
 
 
 

 ポチット banner_04-29.gif 



 サラポチ にほんブログ村 酒ブログへ


 

 


posted by touko at 14:59| 三重 ☀| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

 八兵衛の会in名古屋



 さぼり癖・・・

 
 なんてダメな人間なんでしょう。

 明日からは、もうちょっと更新頻度をあげますね。

 記事を書いていない間も、ぽちっとして下さる皆様

 本当にありがとうございます。

 心からお礼を申し上げます。





 先週の水曜日

 名古屋で「八兵衛の会」がありました。


 P1020853.jpg
 
 この会は、一般のお客様対象ではなく

 名古屋地区で、お取引いただいている酒販店さんに
 
 お集まりいただいて

 酒販店さん相互の情報交換や

 私達蔵元への意見交換の場。

 一年に一回は、こうした会を開いて

 酒屋八兵衛を、差しつ差されつ飲みながら

 ガッツリと率直なご意見をうかがう。

 絶好の機会なのです。


 あいにく、お仕事の都合で欠席の酒販店さんが数軒。

 みなさんとお目にかかりたかったのですが

 ちょっと残念です。


 P1020861.jpg

 会場となったのは

 伏見区にある「まごくら」さん

 お店のほとんどの(もしかしたら全部?)

 お料理に胡麻が使ってある

 ちょっと珍しいお店です。

 こだわりの胡麻がカウンターに置いてあり

 身体にどんな良い効能があるかの、丁寧な解説つき。

 P1020860.jpg

 どのお料理も美味しかった!!  わーい(嬉しい顔)

 強いアクセントで使われた胡麻もあれば

 ほんのり隠し味的に使われた胡麻もあり

 胡麻好きの私にとっては

 どれも嬉しくなるようなお料理ばかりでした。


 この日は、最終電車で帰る予定のため

 お酒は、ほんの少し飲んだだけです。 
 

 つい、食べることに集中してしまい

 当然の如く、写真がありません。


 しかし・・・・ねぇ。

 美味しいお料理が目の前にあるのに
 
 お酒を飲めない、我慢する

 この辛さ(涙)


 でも、飲まなかったおかげで

 私共への率直なご意見は、

 しっかりと記憶の中にあり

 今回は、それでよかったのかな?

 と思いつつ

 家に辿り着いた夜でした。




 ぽちっと banner_04-29.gif
 

 
 さらぽち にほんブログ村 酒ブログへ




posted by touko at 18:20| 三重 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

 たまには出かけよう♪

 
 この私

 正真正銘の出不精です。

 ここ数年は、仕事で県外へ出かけることが多く

 活動的で行動力のある人

 そんな風に思われがちなのですが・・・


 実は家にいて、洗濯をしたり掃除をしたり
 
 ダラダラと過ごすのが、わりと好きだったりします。


 
 三連休だった先週。
 
 急に寒くなりはじめたので、冬布団を干したり

 毛布の洗濯をしたり、衣替えをしたりで

 2日間は、あっと言う間に過ぎていき

 最終日の体育の日。


 あまりのお天気の良さに、

 珍しく「出かけよう!」と思い立ち
 
 友達を誘って、鳥羽市にあるホテルの

 「ランチ&ケーキバイキング」にいきました。
 
 P1020836.jpg 

 趣味=飲酒るんるん

 即答できる友人と私

 思えば、二人でランチに出かけたことなどありません。

 陽が沈み、お酒を飲める夕暮れ時が

 私達が生き生きと活動する時間ですから。


 
 さて、休日のランチ&ケーキバイキング。
 
 家族連れが多いです。

 バイキング会場は、満席状態。

 90分の時間制限があるので、みんな最初から


   とばす! とばす!  (鳥羽だけに)


 席へ案内してもらうのに、ちょっと手間取った私達

 席に着き、お料理が置かれている

 メインテーブルへ直行した時には


 
   なんにも あらへんやん!たらーっ(汗)

    おい・・・おい・・・



 すごいわ。本当にすごい。

 結局、新しいものが何度か運ばれてきたのですが

 バイキングというのは、どこかに ”焦り” が漂います。

 今、この時点でたくさん取っておかなければ

 食いっぱぐれてしまうかも知れない

 そんな焦り。


 お料理の味は、大満足!!とまではいかなかったけれど

 あの会場で、人の動きを見ているのが

 素晴らしく愉しくて

 自分達を含めて

 世の中に食糧難がやってきて、食べ物が乏しくなっても

 確実に生き抜いていく人達はいる・・・と。



 40歳以上の女の人の(世間的にはおばちゃんと言う)

 その逞しさと勢い

 日頃から分かってはいたけれど、再認識の一日となりました。


 baikingu ryouri.jpg
  

 普段はあまり食べない、甘いデザートも全種類制覇。

 お腹がいっぱいで、ちょっと苦しい。

 潮風にあたりたくて、テラスに出ると

 目の前に広がる青い海。

 行き交う船が描く、白い飛沫模様。

 鳥羽湾は、とても美しい入江です。 


 P1020846.jpg 


 カロリー摂取、数日分。

 身体が重い・・・・・

 頑張ってダイエットします。
 

 P1020850.jpg



 ぽちっと banner_04-29.gif 



 さらぽち にほんブログ村 酒ブログへ
 


 
 

 
posted by touko at 12:23| 三重 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

 みちのく一人旅 その2.

 
 国分町でワインを飲み、

 プチ泥酔状態でホテルに戻った私。


 あれだけ酔っぱらっていながら、フロントで鍵を受け取り
 間違えずにその番号の部屋へ辿り着くことが出来る
 我ながら感心します。
 私って天才ちゃうやろか・・・


               かなり長いです ぽちっと banner_04-29.gif


 翌朝、体調は最悪。(世間一般では二日酔いといいます)

 今日も、たくさんのお客様に

 酒屋八兵衛の、旨さを知っていただく

 重要な仕事があるのに・・・・・ アホですぅ〜 
 

 お昼からの仕事なので、

 午前中、川嶋さんが仙台観光へ連れていってくれました。

 青葉城跡の伊達政宗像。

 仙台市を見渡せる高台で、ひときわ勇ましい姿です。 
 
 P1020791.jpg 


 その後、川嶋さんにお願いして連れていってもらったのは

 東北名物のいも煮の会場。

 P1020779.jpg 

 ひろせ川の河川敷に、集まるたくさんの人達。
 
 どのグループも大きな鍋を囲んで賑やかです。

 P1020787.jpg 

 里芋の皮を剥き、お鍋へ投入。

 聞けば、豚汁のようなお汁物なんだそうです。

 P1020785.jpg

 三重県には、こういった風習はなく

 この季節になるとスーパーには

 「芋煮セット」が並ぶと言う、土地ならではの行事。

 それをタイミングよく見物できて、嬉しかったな。



 昼食の後、お酒の会を開いていただく「鳥心」さんへ。


 会が始まる前に、飲食店さん数人のご参加で
 
 燗酒勉強会がありました。

 講師は、なんと・・・・私。

 この企画、仙台へ着いた時に川嶋さんから聞いたのです。

 げっ! 何それ?  がく〜(落胆した顔)
 
 ちょっとビビル私に川嶋さんは

 「えっ?これは新さんの企画だよ」と。

 にゃにお〜!!  ちゃんと言うてよ。 パンチ

 どーにもこーにも、私の知識はまだまだ浅く
 
 お話しすることなんて、15分で

 はい 終了〜 みたいな。

 「じゃぁ、美味しい燗をつけてみて下さい」と

 参加の方々にふってみたりしながら・・・・ 丸投げかよどんっ(衝撃)

 なんとか時間となりました。

        まだつづきます さらぽち にほんブログ村 酒ブログへ


 そして、ここからがお酒の会。


 「鳥心」さんでのお酒の会は、昨年に引き続き

 2回目となります。

 P1020800.jpg

 なかには、昨年お目にかかったお客様もいらっしゃいます。

 そして、今回は錦本店さんの会社の社長さんもご参加。

 奥様やお友達の方々とともに・・・

 私のブログを読んで下さっていて、八兵衛もご愛飲とのこと。

 他にも

 ブログを読んで下さっているお客様が多く

 そうなると、幾ら余所行き顔をしたところでバレバレだし

 いつもの自分で、自然に振る舞うことができて
 
 ある意味、とてもリラックスして仕事ができます。

 e0133735_17264669.jpg 

 「鳥心」のお燗番の看板娘、ゆきちゃんと

 一緒に燗酒をつけ、

 お客様に飲んでいただきました。


 お酒を、冷やのまま飲まれることの多い仙台のお客様。

 けれども、八兵衛山廃純米酒の燗が好評

 おかわり続出で、燗をつけるのも楽しくなります。
 

 食中酒として、初めてその力を発揮する八兵衛

 「鳥心」の八重樫店長の素晴らしいお料理の数々。

 どれも、八兵衛との相性がいいものばかり。

 特に、今回は三重県の食材をふんだんに取り入れたメニュー構成。

 ryouri-sendai.jpg
 
 伊勢芋・松阪牛もも肉のたたき・的矢の牡蠣八兵衛純米酒蒸し

 三重県産の海ぶどうのカプレーゼ・松阪牛すじの煮込み

 元坂産コシヒカリの鯖寿司 ← 特にこれ!思わず笑ける旨さ。
 
 
 お客様に、お酒の説明をさせていただきながら

 食材の説明もさせていただきました。

 宮城県は美味しい食べ物がたくさんあるところで
 
 みなさん、味には肥えていらっしゃるのですが

 遠く離れた三重の食材に、興味を示して下さり

 八重樫店長の繊細で、深い味わいのお料理に

 感動されたようでした。


 仙台へは、三度目の訪問となりました。

 錦本店の川嶋さんはじめ、コン様

 鳥心の店長、ゆきちゃん

 みなさん、いつもとても温かくお迎えいただくので

 いつも私は、アウェー感が全くありません。

 気持ちよくお仕事をさせて頂くことに、感謝です。


 ただ、

 そのアウェー感の無さが悲劇を生み

 一昨年も昨年も、

 泥酔ぶっ壊れ街道まっしぐら♪

 だったわけで・・・・





 じゃぁ、今年はどうだったのよ?


 P1020809.jpg 


 純米酒をしこたま飲み、それでも壊れない私に

 極めつけのワインを飲ませ、破壊工作に乗り出す川嶋さん。



 ところが・・・・




 ところが・・・・





 本当に意外なことに、全く壊れず

 破壊工作がうまくいかない川嶋さんからは

 「壊れないとーこさんなんて、タダのおばはん」

 ぼやかれたらーっ(汗)

 私の泥酔を見たくて、宿泊のホテルまで取った

 ハッピーさんには

 「なんか、とーこさん、全然おもしろくない」

 ぼやかれたらーっ(汗)

 ちょっと複雑な心境で、打ち上げ会を終え

 宿泊先のホテルで迎えた翌朝。


 その気分の爽やかなこと 爽やかなこと 


 記憶を辿り、自己嫌悪にさいなまれた

 あの忌まわしい過去の朝が

 本当に嘘のような

 とても、軽やかな気分で  (そう、スキップするくらい♪)

 仙台をあとにしたのでした。




 ぽちっと banner_04-29.gif 



 さらぽち にほんブログ村 酒ブログへ



 
posted by touko at 16:08| 三重 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。