2009年09月04日

 ひやおろし 酒屋八兵衛 純米酒

 

 P1020491-2.jpg 

 
 
 酒屋 八兵衛 純米酒 ひやおろし


 9月5日(大安吉日) 発売

 
 レッテルをリニューアルしました。

 外見は、いつもの紙巻きです。

 P1020494.jpg  

 
 肝心の味は・・・・・

 今日晩酌で味見しました (女将の特権)

 若干まだ膨らみに欠けますが、やさしい旨味と切れの良い飲み口

 これからさらにどんどん良くなってきます。

 燗酒も嫌みが無くスイスイいけます。 わーい(嬉しい顔)

 
 の味覚をきわだたせる

 酒屋八兵衛 純米酒 ひやおろし

 是非飲んで下さい。







 次男が車の免許を取りました。

 まだ夏休み中、夕方から車で出かけましたがまだ帰ってきません。

 心配で眠れないよ〜〜。
 


 ぽちっと banner_04-25.gif



 さらぽち にほんブログ村 酒ブログへ


 
posted by touko at 01:57| 三重 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

 酒屋八兵衛 山廃純米酒

 

 P1000608.jpg


            酒屋八兵衛 山廃純米酒

             9月3日 大安吉日 発売




          =皆さまのお陰でブログランキング急上昇
              本当にありがとうございます。さらぽちっと=






    春にご好評頂きました、新聞紙巻(無濾過生原酒)

    加水火入れバージョンです。




    昨年のものと比べると、ややスッキリとした感じ

    最初の一口目はそんな印象です。


    二口、三口。。。。。。。


    飲みすすめていくうちに、奥の方から

    静かながら膨らみのあるジューシーさと旨味が

    ジワリ、ジワリと出てきます。
 


    控えめでありながら、主張がある。

    素直で屈託のない そんな酒です。




    燗をつけてみました。

    さらに、料理を引き立てる・・・

    これぞ、正しく いぶし銀の八兵衛 !! ぴかぴか(新しい)

  
          飲みすぎてしまうんですけどぉ〜    



    このお酒、この味

    実は私が大好きなタイプの酒です。



      女将お奨めの、逸品!


    是非お試しになってみて下さい。


    とにかく、飲んで頂ければ私の言っていることが

    わかっていただけるかと・・・・わーい(嬉しい顔)

     
     
    
    

  今年もついに発売時期を迎えました。 ぽちっと banner_04-13.gif


  娘を嫁に出す心境です・・・。     さらぽち にほんブログ村 酒ブログへ 

   
    
    
    
    
posted by touko at 18:48| 三重 ☀| Comment(25) | TrackBack(1) | お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

 雨の降る日は。。。

 

    
   雨の降る日は


        冷酒を出して炙ったばかりの鯵の干物で


       一本飲み干す前に

             山廃をちょっとぬるめの燗につけ


   きゅっと冷えた水を一口流し込んでから

      冷や奴におかかと生姜と葱をのせ
    
      醤油をぶっかけ


      本格的にやりはじめます。




   燗酒を二本空けたら こてっと一眠り



   明日は、朝から合羽来て田んぼを見回ります。




 
     hachibee namasake.jpg
         酒屋八兵衛 本醸造生酒。   





  
   さりげなくCMでした。 ぽちっと banner_04-10.gif

   おちは、ありません。  さらぽち にほんブログ村 酒ブログへ
 
 
 
 
 

posted by touko at 00:51| 三重 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月29日

 この美味しさを伝えたい。

 
 山廃純米酒 搾りました。

yamahai-20-1.jpg

 わーい(嬉しい顔) ちょっと お味見。 グビグビ ぴかぴか(新しい)

 搾ったばかりの荒々しさはありますが
 昨年と同じ、イヤそれ以上の感動をあたえてくれます。
 少し時間が経てば、ますます米の旨味がひろがり
 ジューシーな口当たりと、切れの良さが引き立つでしょう。
  

 よ〜やった
 みんな、がんばったもんな〜。
 神様ありがとう。 パンパン
        
   酒屋八兵衛山廃純米無濾過生原酒 (近日発売予定)
             この商品は、当社ではネット販売しておりません。


 
kengaku-20.02.27.jpg

 この日、岐阜県の酒販店様がお酒の状態を
 見に来られました。
 早速、搾って出てきたばかりのお酒を
 お味見して頂きましたが・・・・・・

 その評価や如何に??

 静かに穏やかに、「期待充分の酒ですね」と
 お褒めの言葉を頂きました。


    新米モト屋ー中西君やったね ぽちっと banner_04-8.gif 

    まだまだ期待のお酒が次々と搾れてきます。 ぽち にほんブログ村 酒ブログへ 

 
 
 

posted by touko at 01:15| 三重 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

酒屋八兵衛 山廃純米酒 本日発売

    
  九月四日 大安吉日   
       本日発売させていただきます

yamahai-12.jpg

 酒屋八兵衛 山廃純米酒

            1.8 L 2,500円
            0.72L 1,200円

「魂の山廃仕込み」をやると言って昨年末より手がけたお酒です。
染み入る味わいと飲み飽きしない切れの良い口当たり。
冷やで良し、燗でなお良し。

毎月、第1週目と第3週目に事前予約のみ販売させて頂きます。

            是非一度、ご賞味下さい。





 酒屋八兵衛山廃純米の発売にあたり

 たくさんの方々にお世話になりました。

 みなさんのお力がなければ、この日をむかえることは

 できませんでした。

 心からお礼申し上げます。ありがとうございました。
 






      たくさん売れますように
            ぽちっと banner_04-1.gif
posted by touko at 09:08| 三重 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

完売御礼!!

 6月25日に発売させて頂きました伊勢錦金賞受賞酒

 お陰様で完売致しました



 各社新聞に記事を取り上げていただきましたので

 予想をはるかに上回る早さで商品が無くなってしまいました。


 お問い合せ頂きましたお客様。。。

 本当に、申しわけございません。

 心から、お礼とお詫びを申し上げます。


isenisiki kinshou 0.72L-1.jpg


 金賞受賞酒ではありませんが、

 酒米「伊勢錦」を全量使用した伊勢錦純米大吟醸(火入れ)

 現在、熟成加減も程よく・・・・・

 大変飲みごろとなっております。

 よろしければ、是非お試し下さいませ。



  
                 元坂酒造株式会社 

                女将  げんさか とうこ







 ありがとう ありがとう
     本当に ありがとう。

              ポチット banner_04-1.gif
posted by touko at 11:38| 三重 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月29日

ちょっとお味見♪ 魂の山廃純米。

 空梅雨ですね・・・
 気温はグングン上がってます。 っ!!

 みなさんにご好評頂きまして
 めでたく完売となった 山廃純米無濾過生原酒
  
    有難うございます。
    今でも、お問い合せのお電話を頂くのですが
    お断りをしなければならず、本当にすみません。


 しか〜し!! 

  その 酒屋八兵衛山廃純米酒(火入れ)
 この秋、9月4日に発売となります。
   無濾過を飲んで頂け無かったお客様。。。是非!!

 夏の厳しい暑さにじっと耐え、ゆっくり熟成をしていきます。
 今はその途中の段階。
    (すべて瓶で貯蔵しています)

 昨日、その酒の味見をしました。 これも大切な仕事ですヤン わーい(嬉しい顔)

yamahai-hiire.jpg

先ずは冷やで・・・・  
  かぁ〜^^^   むっちゃええやん


 
次に室温に戻して・・・
  きぃ〜^^^   さらに力強い味わい



〆は燗酒にして・・・
  くぅ〜〜^^^  泣けます。 どんだけでも飲めます。
       かなりやばいです!!


 
 味見と称して、結局4合瓶を一本飲みきってしまいました。


 
ondokei.jpg
 燗酒をつける時の私の必需品!!
 これは、細かい温度が把握できとっても優れものの酒燗計。
 冬場、お客様が多いシーズンには大活躍します。 
posted by touko at 12:21| 三重 🌁| Comment(10) | TrackBack(0) | お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

金賞受賞酒 発売します。

6月25日より発売させて頂きます。
isenisiki kinshoushu.jpg

0.72L詰 4,000円(木箱入り−5,000円)

 金賞受賞酒をご自宅でお楽しみいただくお客様に、
  木箱はご不要かと存じます。
 またご進物にお使い頂くお客様は、木箱入りで
 ご用命頂ければと存じます。

 木箱に入ると、グッと高級感がでるんですよ・・・

 箱紐は紺地に白の線が入った真田紐を使用しています。
 今回は商品に使う色を、紺と白の二色に抑えました。
 清涼感があるので、御中元などのご進物に最適だと思います。
 数に限りがございます。 お早めのご注文お待ちしております。

        元坂酒造株式会社 女将げんさか・とうこ
 
posted by touko at 08:07| 三重 ☔| Comment(4) | お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

雫酒斗瓶取り大吟醸酒 

ume-hana.jpg
我が家の梅の古木もやっと花を咲かせました。

この時期、大吟醸や純米大吟醸などの醪を汲み出し
袋に入れそれを吊るし、お酒を搾る作業が行われます。
hukuroturi.jpg

この袋から落ちる雫を集め斗瓶に入れたのが
雫酒斗瓶取り です。
tobin.jpg
この日は、非常に寒く、気温4度の室内でお酒も
冷え切っているので手の感覚が無くなるくらい
冷たい作業です。
普通のお酒の搾りは、圧力をかけて搾りますが
この雫酒は、圧力をかけない分お酒が軽くなります。
私は、隅っこで少しだけきき酒をさせてもらいました。
                (女将の特権??わーい(嬉しい顔)
     「ゥ〜ン フルティーで爽やか」揺れるハート

posted by touko at 10:28| 三重 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

めかぶ&熱燗+吟生にごり酒

先日、主人が居酒屋さんで隣に居合わせた方に
”めかぶが大好き”と言う話しをしたところ・・・
昨日、その方がめかぶを届けて下さいましたわーい(嬉しい顔)

mekabu-1.jpg
めかぶは、最初まっ黒です。
その方の話では、「めかぶは、焼いた方が美味しい」と言うことで
始めて「焼きめかぶ」をしてみました。
どんな食材でも、その産地ならではの珍しい食べ方がありますね☆

mekabu-2.jpg
加熱するうち、見る見る鮮やかな緑に変色していきます。

mekabu-3.jpg
わさび醤油が合うと言うことでしたが・・・・
主人は、ショウガ醤油で食べたほうが美味いの感想右斜め上

そうやひらめき先日ビン詰めした吟生にごり酒 私、まだ試飲してなかったわ
大事なことを忘れてました。
泡の出具合ぴかぴか(新しい)のチェックをしやなあかんし。。。。

と言うことで熱燗から吟生にごり酒に・・・

ginnama-2007.jpg
写真左から・・・栓を少しずつひねってガス抜きをこまめにしているところ。

ううUUUUUUUU、まだかぁ〜 まだ飲めへんかsoon
我慢が出来ずに一気に開栓・・やっぱりちょっとこぼれてしまいましたちっ(怒った顔)
お〜もったいな。

吟生にごり酒 とても美味しいです。
ばれるのは時間の問題ですが、主人が「ごちそうさま」と席を離れた後
ひとりで、4合瓶一本を開けてしまいました。
今夜の夕飯までに、こっそりもう1本・・・蔵から持ってこないとあきません。

       アリバイ工作は抜かりなく決定
posted by touko at 16:37| 三重 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

酒屋八兵衛大吟醸 金賞受賞酒

kinshoujyushoushu-2.jpg

皆様からお問い合せ頂いておりました金賞受賞酒
 やっと製品化のはこびとなりました。

 春の全国新酒鑑評会で金賞を受賞した他の酒蔵の多くは
 もっと早い時期に、金賞受賞酒として発売してみえたのです。

 それに比べてなんてスロースターターなうちの蔵・・
 これには深ーい訳がありまして、杜氏である主人が
 もうちょっと・・・もうちょっと・・・と
 出し惜しみ??していたからなんです。

 酒屋さんの店頭に他のお蔵さんの受賞酒が並んでいるのを
 目にすると出遅れた感がヒシヒシとこみ上げてきて
 その度に主人との激しいバトル・・・Oh!バイオレンス夫婦爆弾

 しかし出し惜しみしていた主人にもしっかりした理由がありました。
 うちのお酒は、どちらかと言えば晩熟(おくて)
 金賞受賞酒として皆様に飲んで頂けるにふさわしい飲み頃
 見計らっていたようです。
 
 そんなこんなで、この時期の商品化となりました。
 数量限定 500本・・・
 よろしければ是非、ご賞味下さいませ。 
posted by touko at 10:04| 三重 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

ひやおろし 八兵衛

じゃあ〜〜〜ん!!
酒屋八兵衛ひやおろし・・9月20日 一斉発売
hiyaorosi-1.jpg

と言うことで、ひやおろし発売にむけて準備におわれる
商品管理担当のスタッフ。
一本・一本、いた姿でお届けします。

hiyaorosi-3.jpg 
 
昨日から私も包装作業にまわっております。
現場で何千本もをこなす尚美サンのように
なかなか綺麗に包めません・・・が、なんとか
見栄え良く見えるように、煩悩を捨て(どんな??)
ただ無心に巻きけます。
ちなみに、巻紙”ひやおろし”の文字は私の手書ちっ(怒った顔)

hiyaorosi-2.jpg

さてさて、肝心のおなのですが・・・
瓶詰めした直後、利き酒した時の感想。
ぶっちゃけ、本当のことを言うてしまいますが
 少し若いせいか苦味が気になる(常温時)

 でもなんて穏やかで、素直な酒なんだろう
 どんなお料理にもピタッと寄り添う食中酒(熱燗の時)

主人フリーダイヤルと晩酌しながら話した結果、熱燗で美味い酒
という結果となったのです。

ところが翌日、製品を再び利き酒
 (利き酒・・と称して結局飲みたいだけやろ・・・ゼッタイ)

まずは常温で、あれ?詰めたてよりちょっといいやングッド(上向き矢印)
むちゃくちゃ美味いぴかぴか(新しい)です。前日、熱燗にした味の印象と同じような、
クイ:クイ飲めてしまう酒なのです。
そして、熱燗にしてさらに良いのは当然で・・・
思わず、一人で四合を飲んでしまいました。犬

が・・・二日酔い知らず
にもにも優しい、私の大好きなタイプのお酒です。
酒も人も素直が一番☆

期間限定で発売させて頂きます。
宜しければ、是非お試し下さい。
posted by touko at 07:59| 三重 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

お酒は、生きているのだ。

 『酒屋八兵衛 吟生にごり酒』が出来上がり、今年も発売いたします。
 そこで、気持ちよく飲んで頂ける開け方講座をしまーす。
 ginnama-akekata-1-400p.jpg
 準備:よく冷やして、揺らさないように。
 1.少しだけキャップを回して下さい。
 2.液面が上がってきます。
 3.オリ(白い部分)がビンの中で上がったり下がったりします。
 4.落ち着くまでそのままお待ち下さい。
 5.ゆっくりとキャップを回して下さい。
   液面が上昇しなければもう大丈夫です。

 ここであわてるとどうなるか・・・
 早く飲みたいとあせった悪い例
 ginnama-akekata-2.jpg
 このくらいは大丈夫と、やめろと言われながらも
 キャップを回してしまう・・・

    ギャーがく〜(落胆した顔)
 ginnama-akekata-3.jpg
    爆発どんっ(衝撃)exclamation×2exclamation×2
 あたり一面お酒が飛び散ります。
 (主人も子供もおかずも酒だらけ〜)
   コラーッ!!そやであせるなと言うたやろー
    なにやっとーおかん
exclamation

 ginnama-akekata-4.jpg
 吹き出るお酒にあわてて口を持って行きボールで受けましたが
 時すでに遅し・・・
 ginnama-akekata-5.jpg
 約1/3が吹きこぼれてしまいました。オーもったいない。
 ginnama-akekata-6.jpg
 ビンに残ったお酒を主人が飲み
 私は、ボールにこぼれたのをいただきました・・・たらーっ(汗)
 冗談ではなく、お取り扱いにはご注意下さいませ。
 
posted by touko at 09:49| 三重 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

うぶでござる

 酒屋八兵衛 特別純米酒 無濾過生原酒 「うぶ」
ubu-1.8-komorebi-2.jpg

 年末にお知らせしました「うぶ」が発売されます。
 今年の「うぶ」は、よりふくよかでやわらな味わいです。
 パワーアップの原因は、
 これまで原料米は、五百万石のみを使用していましたが
 山田錦を3割ほど加えたからだそうです。
 まだ、食べ物との相性については研究中ですが
 追々、お知らせいたします。
 とにかく美味しいので是非ご賞味下さい。

 そう言えば、私もウブな時代があったような・・・
 いえいえ、まだまだウブかも・・・ウフフ
 決して、足で戸を開けたり、寝ている主人の上をまたいだりなんて
 していません。
posted by touko at 12:01| 三重 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。