2010年01月20日

 麹守り

 
 この時期、全国の多くの蔵元が

 仕込みのピークを迎えます。

 当社では、酒の仕込みは秋から始まっていて

 すでに搾ったものもありますが

 吟醸・大吟醸は今からが佳境。


 連日、夜を徹して麹の温度管理が続きます。

 僅かな睡眠時間で、慢性的な睡眠不足と戦いながら

 日中も追われるように仕事があり

 蔵人の体力と精神力は極限に達します。


 P1030233.jpg
 

 蔵の中には、ピンと張りつめた空気が流れ

 蔵人の顔つきも、少しずつ険しくなってきます。

 それでも、誰一人
 
 愚痴を言わず、弱音を吐かず。

 
 みんなの想いはひとつ

 「いい酒を造りたい」

 ただそれだけ。

 
 いい酒が出来た時の

 あの喜びと達成感を知っているから

 苦しくても、直向きに頑張れるんだと・・・

 
 日増しにヨレヨレになっていく主人や蔵人を

 何年も傍らで見てきました。

 見ているだけで、なにもできないけれど

 その姿を知っているからこそ

 彼等が一生懸命造った酒を、

 本当に大切に思うし、大好きです。

 

 醸造家達の

 春はまだまだ遠いけれど

 長い冬は

 少しずつ時を刻み進んでいきます。


 みんながんばれ!!

 


 ぽちっと banner_04-32.gif 




 さらぽち にほんブログ村 酒ブログへ


 

 
posted by touko at 09:53| 三重 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
造りが佳境の酒蔵
ピンと張りつめた空気
想像するだけで神々しさを感じます。
ワクワクしてきますね。

寒い時季に早朝からの作業は大変でしょうけど、
美味しいお酒ができるのが楽しみ♪
Posted by まっちー at 2010年01月20日 12:44
精魂込めて作られたお酒。。。里帰りの時にはぜひ味わわせていただきます。楽しみです。
Posted by ちゃこ at 2010年01月20日 20:50
頑張ってね〜〜〜


息子ちゃんも東京の酒屋で頑張ってますね〜〜〜

(σ▽σ)!!
Posted by トキ at 2010年01月21日 20:12
本当にこの時期の蔵元さんは息付く暇なく大変!

無濾過生はうっんまぁ〜〜!
自ずと吟醸に期待してしまいます。
みんなガンバレ〜

PS とーこさま
面白いからと言って疲れてコタツでうたた寝している新さんにチョビ髭などの落書きしちゃダメですよ〜
Posted by らんだーす at 2010年01月22日 00:14
まっちーさん

みんな頑張っています。

心の中で、カレンダーの日にマジックで×をつけながら。

おかげ様で、順調に進んでいるようです。
Posted by とーこ at 2010年01月26日 01:34
ちゃこさん

是非、よって下さいね。

近くですから♪
Posted by とーこ at 2010年01月26日 01:35
トキさん

おかげさまで、皆さんにいじられながら

楽しく元気にしているようです。

いい人達に囲まれて幸せです。
Posted by とーこ at 2010年01月26日 01:38
らんだーすさん

無濾過生・・・・飲んでいただけましたか?
ありがとうございます。

その他の酒の仕込みも順調のようです。
このまま、うまく行くと嬉しい♪

ヨレヨレの相方に、そんな悪さはしませんって・・・(笑)。
Posted by とーこ at 2010年01月26日 01:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/138832097

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。